痛くないvioラインの脱毛の方法とは

vioの脱毛は痛いですよね。そんなvioラインの脱毛が痛くない方法とは

痛くないvioラインの脱毛の方法とは

vioラインとは、ビキニラインのv、vとoの間の陰部周辺のi、お尻の穴周りのoの部位のことをさします。このゾーンには得たムダ毛の処理をするときには、肌に優しく痛くない方法を選ぶのはもちろん、さらに衛生面にも細心の注意を払う必要があります。誤った自己処理を無闇に続けていると、きちんとした脱毛の効果が得られないだけでなく、皮膚を傷めかねません。


デリケートなvioラインのムダ毛を処理するにあたっては、エステサロンやクリニックで、プロによる施術を受けると安心です。脱毛にはさまざまな方法がありますが、痛くない施術方法といえば、光脱毛です。メラニン色素にのみ反応するエネルギーをもった、特別な光を照射することによって、毛根にある発毛のもとを破壊し、制毛を促します。光は髪の黒い色にのみ作用するので、肌に優しいだけでなく痛くないというメリットがあります。

ただし、この光は粘膜への照射には不向きとされています。粘膜に照射した場合、炎症や腫れなどのトラブルを起こす危険性があるのです。したがって、vioラインの粘膜に生えたムダ毛を処理する場合は、ニードル脱毛が適しています。毛穴に極細の針を刺して微量の電気を流して発毛組織を凝固させるこの方法は、針を刺したときに多少の痛みを伴います。医療機関等に分類されるクリニックでお手入れを受ける場合は、麻酔の使用が認可されているので、痛みや刺激を大幅に緩和することができます。

脱毛サロンでデリケートゾーンの脱毛をお考えならvio脱毛 ガイドがわかりやすくておすすめです。いざデリケートゾーンの脱毛をするとなった場合、vioといってもvラインiラインoライン、トライアングル、形や毛量などいろいろあり、そういった脱毛部位や毛量、形を詳しく紹介してくれているのでぜひチェックしてみてください。

徹底講座!初めてのハイジニーナ脱毛
http://xn--vio-ti4bob6l5481bpx9a.com/kouza.html
※参照 vio脱毛 ガイド.com

アンダーヘア脱毛

最新記事


Copyright(c)2016 アンダーヘアの脱毛を男性はどう思うのか All rights reserved.
WEB MAGIC